2017年12月/武井観光スタッフブログ

武井観光スタッフブログ

2017年12月

恒例

気付けば大晦日。

毎年思うことですが、「月日が経つのは早いなぁ」。

今年も無事に終われそうです。

年明けはおかげさまで新社屋での営業が始められます。

吾輩は年の瀬を静かに自宅で過ごしています。

面白そうなテレビ番組がない中、日本テレビのドタバタ劇だけは

毎年欠かさず録画して観ています。

そして今回は出演者の送迎に武井観光が選ばれています。

写真 2017-11-08 8 34 28_preview.png

公表は控えておりましたが、今日はOKでしょう。

番組クレジットには出ないのでしょうが、制作にかかわらせて

いただけたのは喜ばしい限りです。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

写真 2017-12-31 17 01 00_preview.jpeg

ちゃんとできる人用

最近のクルマは自動〇〇などの装備を選択でき、

人間の負担軽減に役立っています。

代表的なものは、前車追随オートクルーズや自動駐車装置でしょうか。

 

171230.png

ただし、駐車については日ごろからちゃんと自力でやっとかんといかんです。

というのも、装置が壊れた場合のことをカウントしとくべきだからです。

特に縦列駐車は普段から勘を磨いておかないと、普段機械任せにしていて

いざ壊れた時には、カッコ悪い結果を招くことになります。

機械は性格ですが、常に正常とは限りません。

今の時代、いろんなことが便利になりすぎて人間の本来の感性が乏しくなってきているように

思えてなりません。

命を繋ぐもの

雪山から地元に辿り着くと見せかけて

もう一度雪山へ行ってみたりして。

そんな時にはロッヂ幸さんの「焼飯」(大盛)です。

85733EB9-5663-4841-BBBF-540F318C0FB8.jpeg

こちらでは「チャーハン」という名前はご法度です。

ご飯を焼いているから、焼飯です。

そしてお昼にこれを食べれば、翌朝に控えている

豚汁まで何も食べなくても大丈夫です。

乗務員の命を繋ぐ焼飯、栂池高原で

食べられます。

¥650(税込、スープ付)

生かされている気持ちで。

自然には立ち向かってはなりません。

その時の状況を受け入れなければ

いけません。

というわけで、白馬から豪雪の便りが。

A2C01796-E89F-4BD2-BE06-BA226A50B634.jpeg

このところの寒波の影響で

山間部はどこも大雪。

道路運行にもかなりの困難が生じています。

そういう時こそ、抗うことなく大人しく

じっとしておくに限ります。

自然を相手にしたら人間はとてもちっぽけ

なのですから。

お買い物、お買い物。

年の瀬、正月の買い出しバスに乗って

ちょっくら茨城まで行ってきました。

山の物と海の物と自分の物を買いに行く

というのが今回のテーマ。

千葉県民は大量の土産を買うことで

その筋には有名ですが、期待に違わず

皆さん大抱えの荷物をバスに持って

帰ってきました。お陰で帰路での加速が

悪いこと悪いこと。

大仏様に見守られて今日も無事に

帰宅できそうです。

AF23A0FE-C246-427C-9AE5-9A240AC43CC8.jpeg

良し悪し

菅平に登ってきました。

E627EAFD-F755-44B9-A0DB-AACA357A360E.jpeg

朝方は結構な降雪だったのですが、

お昼過ぎからは太陽が顔を出しました。

ゲレンデはか辛うじて滑れる程度の積雪です。

場所によっては地が見えているところも。

宿泊所の方曰く、

「ゲレンデにだけ雪があればいい」

はい、これな。

男の逸品(非売品)

ミンティアなどに代表されるミントタブレット、

ケース無しでも問題ありませんが、気の利いた

ものがあればちと嬉しい。

ということで、レザーケースを手に入れました。

881A87AD-B06C-461E-967E-B8F380308C49.jpeg

取り出し口に上手いこと穴が空いてまして

手に馴染む革でグー。

使っているうちに味が出てくるでしょう。

 

岡谷のうなぎ屋

諏訪湖畔に位置する岡谷は昔からうなぎの町として有名(?)です。

関東風の背開きですが、蒸さずの関西風で外側はカリッ、中はふわふわです。

数あるお店の中で「水門」さんはピカイチです。

171222.jpg

玄関脇の焼き場でご主人が炭火で焼きまくっています。

食欲をそそるにおいが排気口を伝って表に出てきます。

一度口にしたら、「また食べたい」と誰もが思う味付けです。

諏訪大社にお参りして、水門さんでうなぎを食べて、

下諏訪の宿場町を歩く。

どーですか?

ロマンスカー

といえば、小田急電鉄さんの特急列車。

編成の前後に展望席を設け、展望席の上部に運転席があり、

運転士さんの運転席への乗り込みが一つのセレモニーとなっている

あのロマンスカーが来春、新型にチェンジします。

外観、内装の写真はいろいろなサイトで紹介されていますが、

今回は、試乗会の申し込みができる特設サイトのスクリーンショットを

掲載します。

20171221.png

申し込み多数の場合は抽選とのこと。いやいや絶対抽選になるでしょう。

パンダのチケットよりかは当たりやすいと思いますが....

吾輩ももちろん応募しましたよ。

 

遅れとります。

今一所懸命、工事の方が頑張ってくれてます外環道市川工区ですが、

つい最近までの見通しでは、2017年度の開通の予定でした。

ところが、先ほど新たに情報をとってみたところ、

「来年の6月までには何とか」と繰り下げの発表がありました。

171220_gaikankaistu_01.jpg

どうも、稲荷木橋のところの工事が難儀しているようで、

3か月ほど延び延びになっているそうです。

雪解けのころには、と思っていましたが、梅雨時になるとは。

でも月日の経つのは早いので、もうしばらく待つことにしましょう。

糠平湖、全面結氷ですよ。

今年の初夏に訪れた時以来、橋の崩落が気にかかるものですから、

頻繁にHPを覗いていましたが、水位が下がり、湖全体が結氷したそうです。

25439003_1403422079768899_6228567128192082688_o.jpg

(写真はNPO法人ひがし大雪自然ガイドセンターさんのHPより)

橋の周辺はほとんど水が無かったのですが、雪解け水が流れてきて、

夏には橋がすっかり隠れるぐらいに水位が上昇し、この冬は

寒くなるのが早かったようで、幻想的な光景を目にすることができます。

同じことが毎年繰り返されまして、「今年は崩落するかも」と言われ続けて

数年が経ちます。

次回も健気な姿を見たいので、何とか頑張ってもらいたいと

強く願っています。

長らくの無沙汰、申し訳ありません

全国にいらっしゃるこなつフリークのみなさまより、

「定期的に顔を見せろ」との強い要望がありまして

長らく登場させなかったことを悔いております。

 

写真 2017-12-16 11 39 59_preview.jpeg

最近は日照時間が短いので、暖かい日中しか表に出てきません。

でも、バスが車庫に戻ってくるときには、背中を丸めて

ぶるぶる震えながらも、乗務員にお疲れ様を表現してくれます。

大切な従業員です。もうじきしたら、専用の広い居住区画も

与えられる予定ですので、それまで少々我慢しなされ。

富士詣で

富士山の周りをウロウロと。

ここ最近は快晴続きで、自宅からでも

良く見えてました。

近ければ尚綺麗に見えるだろうと思いましたが

今日の午前中はご機嫌斜めだったのか、

姿が見えず.....

95C684C7-1F05-4DD6-A48B-8FF61F139AAE.jpeg

でも、ちょっと移動したら、機嫌が治ったのか

B9C8C653-C556-4F9C-9173-88D6D307C1DF.jpeg

全体像を拝ませてくれました。

山の神女と昔から言われています。

富士山も例外ではないようですね。

 

ひょっとして取り返しがつかぬことを

我が家の家畜猫、生後2か月でやってきました。

成長に特色があり、およそ3年かけて成猫になるそうです。

餌も仔猫用を分量を考えながら与えておりました。

ちょうど3か月ほど前、ストックが切れかけたので、

新しく購入したところ、通販だったもので、ぱっと見の写真で

選んで到着を待ちました。届いたものが成猫用のものでした。

130412_nccat_14.jpg

本来はこちらを買わなければならなかったのですが、

B00K6V35O6_1_161004193115._SX300_.jpg

届いたのはこちら。

妻と話して、「普通に食べたらOK」ということで、与えてみたら

いつも通りの食いつき。

これでいいや、となりました。

で、昨日体重を測ったところ、5.3kg。

以外に大きくなっていました。

3年かけて6~7kgになるところ、1年たたずしてこの体重。

餌の発注ミスに起因する変更がまずかったのではと考えるようになりました。

何か今後が非常に心配です。

 

届いたのだが

でんきの販売が自由化となり、我が家では東京ガスさんから

買うことにしました

過去のデータを見ると電気代がいくらか安くなってます

さてこの最近までTVCMで東京ガスさんからの感謝のキモチで

100通りのデザインカードの中から1枚送られてくるようなことを

やってました

先日ウチにも届きました

写真 2017-12-13 20 42 17_preview.jpeg

原案はボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」ですね

妻に「こんなの作って送るんだったらガス代を割り引けばいいのにね」

と言ったところ「○○(娘の名前)も同じこと言ってたわよ」と

まぁこれもご愛敬ということで

ちなみに画中の熊は東京ガスのマスコットで火ぐまのパッチョと言うらしいです

ガスパッチョから来ているのでしょうかね

 

Jシリーズ

スーパーさんとノーマルさんとで

茨城くんだりまで出かけてきました。

97C3D1AC-A346-45A8-9176-4370FFB28169.jpeg

駐車場で待機している時の様子です。

お客様は3時間ほど施設を見学されています。

通常は外装車内清掃に当てたりしますが、

時期的にチェーン装着をやってみたりしています。

40F9987F-787B-4A2D-A643-A2B1BE65671D.jpeg

事前に何度も確認することで、お客様に

安心安全をお約束します。

はよ寄付しなはれ。

今年のふるさと納税も期限が迫っております。

総務省からの通達に屈する自治体が多い中、

高返礼率を死守している町もあります。

吾輩は今年は西伊豆町に寄付をしました。

ちょうど折も折、先週のアド街ック天国で西伊豆町が

紹介されていました。

171213.png

返礼品として、町内の飲食店や宿泊施設で使える

感謝券がもらえます。

次年度の市町村民税から控除されます。

地方創世の手助けとして、利用されてみてはいかがですか?

クレジットカードで決済できるところもありますので、

非常に便利です。

マウスに反応?

PCが届きました。

夕食後、セットアップをしました。

一応報告ということで編集しようとしましたところ、

うちのまめスケが食卓に飛び乗ってきました。

写真 2017-12-12 23 39 03_preview.jpeg

まさか、マウスコンピュータだけに、ネズミと思ったか!

さすが我が家の猫だけに、こういうところはきちんと

押さえてくれます。

使い勝手は、サクサクサクサクサクサク∞てとこです。

仕事も遊びもさらに捗りそうです。

うぷぷ。

ちょいと使といたろか

会社では業務で使っているパソコンがあります。

決まったルーチンワークの繰り返しですので、

ある程度の性能があれば事足ります。

かつては自宅にデスクトップ型のパソコンを

所有しておりましたが、スマホやタブレットで

十分に代用できることから、ここ数年は自宅用の

パソコンは持っておりませんでした。

しかしながら、現状パソコンの性能はどうなってる

のかも気になっていましたので、このほど

国内メーカー、国内生産のモデルを購入しました。

2AFB7351-3C5D-4AF4-8F6C-6C54C513311D.jpeg

飯山市にあるマウスコンピュータさんのノートPCです。

CPUはインテルのCore i7(8世代)、メモリが8GB、

記憶装置にHDDではなく高速読出しが可能なSSDを

搭載しています。先程長野から出荷したとの連絡が

ありました。仕様は何だかパワフルですので、

作業効率が上がりそうで、今から楽しみにしています。

視力が....

この歳まで裸眼の生活を続けておりましたが、

そろそろ眼鏡に頼らなければならないかなぁ、と。

手元を見るのは何ら問題ないのですが、

ある程度離れた地点以遠の光景がクリアに

見えなくなってきました。

そこで近くの眼鏡屋さんで相談したところ、

眼鏡を作るためには眼科医の処方箋は

不要とのことで、いろいろと検査をしてもらいました。

近視、わずかに乱視あり、だそうです。

さしあたり矯正具として作る段取りをしました。

眼鏡をかけることによる、

それ以上の視力低下は根拠のないことだということも

説明されましたので、とりあえず使ってみることに

します。

それにしても、「はめまら」の法則がもろくも

崩れ始めてきました。

合掌

クリスマスフェア

吾輩が愛用しているいたがきさんの革製品。

デザイン、機能、とても満足しています。

北海道赤平市の企業さんで、都内だと

京王プラザホテルや麻布に店舗があります。

先程帰宅するとポストにハガキが届いて

いました。

444E6F06-F8EF-4B49-BFA1-83B0524386ED.jpeg

12/19〜12/25、千葉そごうでクリスマスフェアを

開催するそうです。千葉では催事の機会が

ほとんどないいたがきさん。

今回の催しにはみなさん是非足を運んでみましょう。

小物から大物までステキな商品が呼んでいますよ。

東海館

伊東温泉に行った際、東海館を見学してきました。

B03710FB-E8A3-4FF6-A9FB-2EEBC92401F9.jpeg

昭和3年から平成9年まで約70年ほど実際に

旅館として営業されていたものです。

現在は文化施設として内部を見学できます。

各階ごとに意匠の違う部屋の作りが

見ていて興味を引きます。また、温泉は

今でも外来入浴として入れます。

伊東温泉は湧出量が大変多く、また源泉温度も

高いのでツウにはたまらない場所です。

海の幸も美味しいく、都心からのアクセスも

良いので、みなさんにもおススメいたします。

東海館にもお忘れなく足をお運びください。

40代には一般的か

下道フリークと称しておりますが、これ吾輩だけの特性だけでは

なかったようです。

20171206.png

昨日発信のネットニュースに出ていました。

高速使用は費用対効果が低い、とか

ぶらりと途中立寄りができる、とか

刺激的な運転ができる、とか

新しい発見がある、とか

思考がそこらへんの中年男と何ら変わらないということが

判明しました。

今後も下道で邁進します。

小分けにされても

スーパーの菓子売り場をウロウロしていたら、

「タニタ食堂監修」のおつまみが売られていましたので、

購入しました。

写真 2017-12-04 18 00 53_preview.jpeg

栄養のバランス、カロリーのことなどいろいろと計算されて

いるようです。

タニタ食堂というと、健康良好って感じがするので、

購入きっかけとしては非常に良さそうです。

ただ、食べ過ぎを防ぐために個包装されていても

複数袋食べたらあんまり意味ないじゃんと思うのは

吾輩だけだろうか?

現に、夕べ3袋食べたし。

 

初登頂

いつもいつも横目で見ておりまして、いつかはと

思っていたところにやってきました。

十石峠です。徒歩登頂も可能ですが、

やはりあのケーブルカーに乗ります。

385D1FB7-5621-4963-91F0-0F9E77E87FCC.jpeg

視覚的に傾斜をお知らせするために、

この角度でも撮ってみました。

5DEABC21-F0FB-4046-BC9A-6622240B1EE1.jpeg

頂上まではすぐです。

FDC1FB69-09A4-4928-9175-A0451B725B51.jpeg

十国峠というだけに、晴れていたら

四方八方見渡せるのですが、雲底が低いため

富士山も頭を隠しています。

展望台から三島方面を見下ろすと、

赤いバスが小さく見えました。

86888487-7D74-45AE-9BEF-4E2085869535.jpeg

十国の詳細も書かれています。

353DC1F2-BAB6-4AD5-B080-2A108A544F66.jpeg

今度は晴天の日に来ましょうか。

 

丸川製菓株式会社

事業内容:フーセンガムの製造販売

漢字表記だとピンと来ませんが、

マルカワのフーセンガム、と書いたら

ある年代以上の人は懐かしがるでしょう。

68FE8BA7-0648-4626-AD08-4C4197EECE47.jpeg

妻が買い物に行った際、何かの抽選があり、

6等の商品として貰ってきたそうです。

吾輩はオレンジフリークでしたので、

目にするや、4粒まとめて口に入れました。

さてこのご時世、スマホを操作すると

いろんな情報が手に入ります。

そして丸川さんのホームページに

素晴らしいことが書かれてありました。

わたしたちは「思い出創造企業」です。

温泉卵メーカー

先日のスキー研修では野沢温泉に泊まりました。

有名な温泉地で、多くの共同浴場があることでも

お馴染みです。

そこに、吾輩にとって非常に羨ましいものが

ありました。

28B4E08C-728C-4D8D-90EC-A4FCB9029637.jpeg

こちらです。

蓋を開けてみると。

7a1f967c3d56fc1eee4123c42fd5983ee49ab231.jpeg

持参した卵をネットに入れて、約25分。

ツウはこの間に温泉に浸かります。

湯上りの頃にいい感じで出来上がっています。

尚、卵は町内のお土産屋さんでも売っています。

自宅そばに欲しい設備です。

« 2017年11月 | メインページ | アーカイブ | 2018年1月 »

このページのトップへ

最近の画像