武井観光スタッフブログ/東京・千葉の観光バス・貸切バスは千葉県千葉市の武井観光

武井観光スタッフブログ

HOME > 武井観光スタッフブログ

湿気ない

おにぎり用海苔の袋に入っていました。

IMG_1719.jpg

湿気ないように「シケナイ」だと思う。

おかげで海苔はパリパリ。

そして、「たべられません」と書かれいていますが

この注意書きを読めない人が食べてしまう可能性が

大ありなので、この注意書きはあまり意味がないと

思う。

うちではそうもいかぬらしい

「青天を衝け」を観ていたところ栄一がお妾さんを

孕ませてしまい、本妻さんに許しを請う場面があり

ました。本妻さんからの返答は意外なもので生まれ

た子どもともどもお妾さんも一緒に暮せばいい、と

いうもの。「この奥さんすごいねー。うちもおちよ

さんと同じような返事をしてくれるかね?」に対し

ては「しゅーりょー。」げな。いけずやな。

AA199796-4600-451F-8C6A-6FD73D224274.jpeg

 

効果がわからぬ

何かなし体にいいということで摂り続けている

セサミンですが、何がどうよくなっているのか

体感できないので今のボトルがなくなり次第、

終了することにしました。そして代わりといっては

何ですが車に添加剤を入れてみようと思います。

3E550AFE-F8CA-4D82-8A7B-AECF8BF20378.jpeg

人間が飲んでもよさそうな容器の色使いです。

精神的にはこちらの方がいいみたいです。

まっすぐ飛ぶよ。

事務所で見つけました。

IMG_1710.jpg

ボールに赤いバスが印刷されているよ。

そして、OB知らず、全ホール1打か2打でイン

するそうです。このような魔法のボール、どうよ。

こいつを携えてゴルフィングを再開するか!

 

いつも思う、綺麗な写真だと。

仕事柄「じゃらん」アプリで宿検索をしています。

毎回思うのが、トップ画面の景色が非常に綺麗だと

いうこと。特に紅葉の時期には写真で感動します。

211014.jpg

(じゃらんのトップ画面より)

今年も素晴らしいですが、去年はもっと色がよく

出ていました。

個人的にも出かけたいところですが、今年はお陰

様で業務忙につき頃合いを見て枯れ木を観に行く

ことにしますよ。

 

 

 

政治に関心を寄せぬよう

各政党がここにきて急に給付金等「お金をあげる」

とか言い出してます。選挙が近くなるとこういう

感じになってきますよ。古代ローマでは「パンと

見世物」を与えておいて民衆を政治に無関心な状態

にしておくようなことがあったみたいですが、現状

にとりあえず満足させておいて今の政治システムを

維持していこうという政治家の魂胆が見て取れる気

がします。日本でも「選挙には行かず寝ててくれた

らいい」という趣旨の発言を元組織委員長がしまし

たが、古代も今も政治屋の思考は変わらんのだね。

で、今日のお昼は塩ラーメンに豚とキャベツの味噌

炒めを乗せたら、スープが味噌味になったよ。

塩が負けたということだね。

IMG_1708.jpg

 

 

これで回送しなくてもすむ

黒部アルペンルートに再来年、新ルートができます。

211012.jpg

これまでは、例えば自家用車で行った場合、扇沢に

クルマをおいて富山から同じルートを引き返すか、

クルマを回送してもらう必要がありましたが、周遊

ルートができるので、よかったよ。

現在は関西電力主催で抽選により同じコース辿る

ことができます。ただし抽選なので計画が立て辛い

のも事実。吾輩も数年前に参加しましたが、雄大な

景色と先人たちの努力に感動しました。

2110121.png

「黒部新ルート」で詳しい情報を得られます。

今後、ツアー形態も変わるでしょう。

奥日光

宣言が明けて、ぼちぼちと団体様の動きが出始め

ました。

武井観光も今朝発で修学旅行の足としてバスを提供

しております。

先ほど、担当乗務員から立寄り先の湯滝から写真が

届きました。

IMG_1696.JPG

気温も20℃を下回り、紅葉も次第に色づき始めて

いるようです。車体、ガラスとも磨き込まれていて

向かいの景色もバッチリ映り込んでいますぞ。

今日は丸沼温泉に1泊し、明日も安全運行で生徒さん

を思い出旅行にお連れします。

 

連綿と

「青天を衝け」毎週観ています。渋沢さんの生涯を

描いた番組ですが、岩波書店の「雨夜譚」

1F9DD05C-8674-4753-99D4-FBAA391FF289.jpeg

を以前に読んでおりましたので「ああそうだった

な」という感じで楽しんで観ています。

明治政府が発足して、八百万の神が侃々諤々やって

いる様子がちょうど先週今週のテーマのようです。

そもそも、ほぼほぼ薩長のクーデターで始まった

明治時代で、そこで決まったことが現代まで連綿と

続いているわけですから、冷静に考えたら、いや

ちょっとまて、正当な手続きを経ているわけでは

ないから、どこかのポイントでシステムを再構築

しないといけないと思うのですが、もはや不可能

なことはわかっているので、今の世の中の成立ち

はきちんと正確に知っておかなければいかんなと

感じています。変えられることは変えていくべきで

変えられないものは諦めて受け入れていかなければ

ならずそうこう考えているうちに、吾輩の年齢も

1秒1秒進んでいき、気づけば生後半世紀経過し、

始めたいことも色々出てきて、早速実行に移してい

ることに感動しながら日々一所懸命生きている。

そして来年の2月にはほぼ確実に一人この地球上に

誕生するみたい。感謝。

 

スマートウォッチだって

スマートウォッチを付けてる男がいるんですよぉ。

なーにぃー!

IMG_1680.jpg

これでいろいろ計測や管理をしてるんだって。

便利だねぇ。40年ほど前に漫画やテレビで見た

アイテムが次々と実現している。

さて、そういう世の中でもテレビ電話を使って

いる人はあまり見かけませんね。音声のつながり

だからこそ落ち着けるのかしら。

でもCPからの着信を受け彼がその時計に向かって

話しかけている様は滑稽なり。

アーカイブ

このページのトップへ

最近の画像